第15期経営計画発表会を行いました。


集合写真

第15期経営計画発表会を行いました。

ネクストページは15期目に入り、社員29名、ミャンマーの契約スタッフ1名、パート2名と、マイルストーンである30名を超えました。

今年はコロナウィルス警戒で、神戸・東京・京都の各事務所で行いました。
来賓の方も、お忙しい中ご来場いただきありがとうございます。

第14期を振り返って。

ミャンマー ヤンゴンに開発スタッフ確保。

Innovasia MJ Co.,Ltd.(本社:ミャンマー ヤンゴン)とラボ型ITオフショア開発ソリューションで契約締結しました。

目標達成能力の向上。

目標達成に向けて、期初より順調にチーム運営ができ、コロナ禍の影響を受けながらも、全チーム目標達成という快挙を成し遂げました。予実管理の活用にも慣れてきたと思います。

管理部門強化に四苦八苦しました。

ネクストページは、規模に対して管理部門が弱く、何度か募集を書けて結果、1名のパートさんが定着してくれました。

大幅増員を行った。

新入社員5名に加え、キャリア採用2名、パート1名と大幅増員となりました。

コロナウィルスの影響を受けて。

在宅ワークの強化。

これまで、原則禁止としていた在宅ワークでしたが、外出自粛要請に対して、神戸・東京・京都とも、全面在宅ワークで乗り切りました。自粛解除後も、大幅に在宅ワークを取り入れることで、出社人数を制限しています。

フリーアドレス導入して、神戸事務所の引っ越しを中止に。

在宅ワークとセットで、神戸の多くの人に、フリーアドレスを義務付けました。私物を置かず、毎日机を片付けるので、会社がシンプルにきれいになるだけでなく、事務所の収容人数以上のスタッフを所属させることができます。

勤怠管理、予実管理を強化。

これまでも、クラウド上での管理を行ってきましたが、在宅ワーク実施にあたって、サービスの変更・改変を行いました。ランニングコストは上がったものの、使いやすいものになったと思います。

売上減少に対する対策。

私の周りでは「できることを全部する」というのが合言葉のようになっています。全員「できることは全部する」スタンスで乗り切りたいと思います。

第15期重点課題

① 仕事をいただけるお客様へ、継続的にアプローチす る仕組みづくり
② これまでの成功パターンを活かした、業種を絞った新 規顧客開拓
③ 業務のフォーマット化
④ 海外拠点法人化

褒章

最優秀社員賞:浜口
優秀社員賞:山本
優秀社員賞:廣瀬
新人賞:松井

懇親会は、各事務所ケータリングで実施しました。

表彰

皆勤賞:青田 真澄・うめざわ
ホイ勤賞:廣瀬・ななえ
最優秀ブロガー賞:青田
最優秀環境整備賞:東京チーム
最高MQ賞:谷 誠
最優秀ディレクション賞:勝部
最優秀デザイン賞:巴
最優秀エンジニアリング賞:iuchi・西川 桂以 ・松井・アンドレ・うめざわ
みんなで選ぶMVP:松井
明元素大賞:カンノ
帰宅大賞:【1年目】ななえ、【2年目以降】 iuchi

新入社員主催の余興「ワードウルフ」で、盛り上がりました。

ワードウルフ