京都でサイクリングを楽しもう! おすすめ川沿いコース3選。


京都でサイクリングを楽しもう!おすすめ川沿いコース3選。

皆さんこんにちは。
お盆休みを学生時代のとき以上にはしゃいでしまいました、
ディレクターの松山です。

京都に住み始めてから半年が経ち、ようやく周りの土地勘がついてきました。
学生時代にも2年ほど京都に住んでいて、その際にも思っていたのですが、
やはり京都はサイクリングするのに最適な町です。

歴史ある建造物、溢れる自然、美味しい食べ物の数々! 
1つ通る筋を変えるだけで、これまで知らなかった場所に巡り会えるので、
サイクリング好きな僕としてはとてもありがたい場所です。

しかし問題点が1つ。それは、

とにかく京都の夏は暑い!!! 

盆地特有の蒸し暑さがあるので、サイクリングするにも一苦労です。
(むしろこれが良い! と言いながら自転車をこぐ、僕の友人Aのような存在も稀に存在します。)

どうにかしてこの暑さを回避しながら移動する手段はないものか。
その方法を思考錯誤した結果、1つの答えにたどり着きました。それは、

川沿いをサイクリングすればよいのでは? 

という、ごくごくシンプルな答えでした。
京都は街に沿って川が流れていることもあり、これを上手く利用すれば
快適な環境のもとサイクリングを楽しめるのではないかと思いつきました。

というわけで、上記に沿ったオススメの場所を3つほど紹介したいと思います。

鴨川

鴨川デルタ
出町柳のすぐ近くにある「鴨川デルタ」と呼ばれる三角州

京都の主要な川と言えば外せないのが鴨川です。
その長い歴史から人々の生活の一部となっているこの川は、
さまざまな活動を目的として、毎日多くの人々で賑わっています。

川の両岸には遊歩道が整備されていて、
サイクリングをする際はその道を使用することになります。
(自転車の専用道ではないので、歩行者には注意してください。)

これぞ京都! という景色を楽しみつつ、
のんびりとサイクリングを楽しめるコースは、
初めて京都観光に訪れた人にもおすすめできるコースとなっています。

Googleマップ

桂川

渡月橋
嵐山といえば外せない「渡月橋」

京都の西側を通るこの川沿いの道は、平坦で緩やかな道が続くので、
とてもサイクリングがしやすいコースとなっています。
川の風が気持ちよく、太陽の暑さすら心地よく感じることができます。

川沿いに沿って進めば最後には観光地でもある嵐山につながるので、
個人的には非常に達成感を楽しめるコースです。

雄大な自然を味わいつつ、サイクリングを楽しむにはうってつけのコースだと思います。

Googleマップ

宇治川

宇治川を巡る「遊覧船」と、中洲に渡るための「橘橋」
宇治川を巡る「遊覧船」と、中洲に渡るための「橘橋」

京都の南側に位置する場所を通っているこの川沿いも、
非常に景色を楽しめるコースとなっています。

1点注意しなければいけないのは、このコースを川沿いで走る場合、
車道と並行してサイクリングする必要があります。
(遊歩道も存在しますが、ずっと続くわけではありません)

少し癖のあるコースではありますが、一味違った京都を楽しむことのできるコースです。
宇治市内で一息つきながらのんびりするのも良いかもしれませんね。

Googleマップ

まとめ

今回は夏に涼しくサイクリングすることを目的として、上記の3箇所を紹介させていただきました。
これらの場所は四季折々で楽しむことができるコースでもあります。
桜を楽しみながら、紅葉を楽しみながら、雪景色を楽しみながら。
それぞれの目的に合わせてサイクリングを楽しむことができます。

観光都市である京都は、有名な観光地を巡るだけでも十分楽しめますが、
少し視点を変えればまた別の楽しみ方を見つけることができます。

もし普通に観光するだけでは物足りない、という方がいらっしゃれば、
自分だけのオリジナルマップを作って、ぜひ独自の京都観光を楽しんでいただければと思います!