続、関西で活躍するイラストレーター5選。


続・関西で活躍するイラストレーター5選

こんにちは。イラストレーションに溺れてどうにかなりたい田村です。

前回につづき、関西で活躍するイラストレーターのご紹介をしてみたいと思います。

今回は男性のイラストレータ4名、女性が1名。すでに大活躍されている方ばかりです。

前回につづき1名でもお好みの方を見つけていただければ嬉しいです。

ニシワキタダシさん

ニシワキタダシさん

「かんさい絵ことば辞典」と言えばご存知の方も多いと思います。

もはや関西のイラストレーター界では欠かせない存在。

様々な雑誌や広告で彼のイラストを見ることができます。

一度見たら忘れない、ゆるくて可愛いキャラクター。

個人的には使われている色が好きです。

LINEスタンプなどもありますので是非!

村田涼平さん

村田涼平さん

京都在住の歴史・時代小説の装画や挿絵を中心に大活躍されているイラストレーター。

最近、新刊の時代小説の装丁で彼の作品を見ないことはないので、是非本屋さんでチェックしてみてください。

和装の人物が情緒豊かに描かれた美しいイラストは秀逸です。

サタケシュンスケさん

サタケシュンスケさん

タケウマさん、トヨクラタケルさんなどを要し、関西を中心に活躍するイラストレーター集団「なりゆきサーカス」の一人サタケシュンスケさん。

北欧感じるお洒落で可愛いイラストは幅広い年齢層のファンを得ています。

可愛さ溢れる素敵なイラストは、装丁、雑誌、広告、ロゴマーク、雑貨など様々なメディアで見ることができます。

川村淳平さん

川村順平さん

15年以上も前から大阪のFMラジオ局「FM802」が主催するdigmeoutで注目されているイラストレーター。

男性っぽいイラストですが、お洒落でかっこいい。同世代ながら、当時より憧れを抱いておりました。

広告、アパレル、CD/DVDのジャケットなど幅広い活躍をされています。

いざわ直子さん

いざわ直子さん

日常の暮らしを素朴であたたかいなタッチで絵かがかれる安定感抜群のイラストレーター。

水彩や布を使ったイラストで女性を中心に人気を博されています。

活発に個展なども実施されているので、是非原画に触れてみてください。(個展情報はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ググッとくるイラストレーターの方はいらっしゃいましたか?

今後も気になるイラストレーターをどんどん紹介していきたいと思います。