花・植物の絵が素敵なイラストレーター6選。


花・植物の絵が素敵なイラストレーター6選。

こんにちは。デザイナーの金井です。
今回は花や植物の描写が素敵な、私の好きなイラストレーターさんを紹介したいと思います。

奥原 しんこさん

SHINKO OKUHARA

線画で描かれた繊細な描写が美しいです。
ピリっと張り詰めたような緊張感と包み込むような優しさ、どちらも混在する不思議なイラストです。
植物の脈を一つ一つ描く細かさと、何も描かれていない部分とのバランスが素晴らしいです。

大塚 文香さん

ayaka otsuka

大塚さんならではの独特のフォルムの花・植物がとても好きです。
線画と色を別々で印刷する方法でイラストを制作されているので、線と塗りが微妙にずれ、それがまた一層イラストの味を引き出しています。
空間の使い方もとても気持ちよく、自由さがありながらも繊細なデザインセンスを強く感じます。
シンプルなのに目を引く素敵なイラストです。

中上 あゆみさん

* 6cca design 中上あゆみ イラストレーション

リアルとイラストの中間にあるような描写が、より自然の魅力を引き出しています。
イラストから自然や木々の香りが漂ってきそうです。
白色を利用した抜きの使い方が絶妙で、イラストに奥行き感、立体感を感じさせます。
見ていると心地よい気持ちになり、いつまでもじっくりと眺めていたくなります。

北村 美紀さん

how are you?/北村美紀

肉厚な茎、独特の形をした花、デフォルメされた植物の表現がとても素敵です。
カタチを描くことに対して、とてもこだわりを感じるイラストを描かれています。
北村さんが描かれる陰影がついたモノクロの世界観とカラフルな世界観、どちらもセンス抜群で見ていて気持ち良いです。
植物以外にも動物や人物の描写もオシャレでとっても可愛いです。

河合 真維さん

河合真維 | KAWAI MAI ILLUSTRATION.

カラフルで鮮やかな色使いがとても綺麗です。
細やかな描写から作られる幻想的なイラストを見ていると、その世界の中にどんどん引き込まれていきます。
濃い色がメインの重いイラストもあれば、淡く優しい色がメインの軽やかなイラストもあり、どれをとってもとにかく色の使い方が秀逸です。

千海 博美さん

home - Hiromi Chikai Illustrations Site

千海さんは木版画の版に直接着色し、彫るという独特の技法でイラストを描かれています。
そのイラストには紙に描くことでは決して表現することができない、味わいや魅力を感じます。
選ばれる色の組み合わせが素晴らしく、イラストを見ることで色彩の勉強にもなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
同じ植物でも、描き手がかわると表現の仕方もガラリと変わるのがイラストの楽しいところです。
もちろんどのイラストレーターさんも植物だけを描かれているわけではなく、人物や動物の描写もとても素敵なので、ぜひともサイトのギャラリーを見ていただきたいです!

また機会があれば、イラストレーターさんを紹介していきたいと思います!
それでは!