残暑におすすめ! 冷やご飯ダイエット!


kanazawa20141003_title2
ディレクターのかなゆーです。
最近、日中はまだ暑いなと感じることもありますが、だいぶ涼しくなってきましたね。

ところで、私は今年の書初めで、「10キロ痩せる」という目標を立てました。今年に入ってから、現在マイナス5キロ。目標値まではあと半分…
気付いたらあと3ヵ月で2014年が終わってしまうと焦りを感じ、ダイエットを決意。
5日間の短期集中で、巷で噂の冷やご飯ダイエットに挑戦しました!!

冷やご飯ダイエットとは

ダイエットをしたいなら、炭水化物を減らす、これはダイエットの基本。
炭水化物は糖として体内に吸収されるので、太る原因になるのです。
ところが!
ご飯は冷やすことでレジスタントスターチというでんぷんに変化します。
温かいご飯の場合には、小腸でしっかり吸収さるのですが、このレジスタントスターチは体内に消化吸収されにくい性質をもっています。
ご飯を冷やして食べるだけで、体内にためこまなくなるということですね。。これなら安心して白いご飯を食べることができそうです。
<参考・引用:http://xn--38j1e2dqa2jua9az237ck72h.biz/ >

ルールは1つ、夜ご飯を冷やご飯にする

冷たいご飯をそのまま食べるのは味気ないので、オリジナル冷や飯~さっぱり冷や汁&おにぎり~を作って食べることに。今回作ってみた、簡単にできてお腹も満足のレシピを紹介します。

冷やご飯を準備

まず、冷やご飯を準備します。私は冷凍保存したものを解凍し、使用しました。(温めないように)
温かいご飯をシメるため、ザルにご飯・氷を入れ、水通しします。
kanazawawa20141003_image07
kanazawawa20141003_image06

しゃもじですくってみてさらっとしたらOK。

1日目 ゴマみそ冷や汁

kanazawawa20141003_image05
材料・作り方
・味噌 … 大さじ1
・砂糖 … 小さじ1
・白だし … 小さじ1
・すりゴマ … お好みで
・きゅうり 1/2本
・塩 … 少々
・ビニール袋
・ネギ、生姜 … お好みで
1. 味噌、砂糖、醤油、すりゴマを器に入れて混ぜます。(すり鉢だとなおよし)
2. きゅうりをうす切りにし、ビニール袋に入れて塩もみします。ネギは小口切りに、生姜はすりおろします。
3. 2で切った野菜をご飯にのせ、1を水で溶いて、ごはんにかけたらできあがり!
冷たいお味噌汁って感じですが、薬味が効いてて美味しい。具材は何でも合いそうです。豆腐、オクラ、長芋等を入れても美味しそう。

2日目 豆腐とオクラの冷や茶漬け

kanazawawa20141003_image04
材料・作り方
・豆腐 … 1/2丁
・オクラ … 2,3本
・お茶漬けの素 … 1袋
・トッピング(ネギ、海苔等) … お好みで
1. 豆腐とオクラを食べやすい大きさにカットします。
2. ご飯にお茶漬けの素をふりかけ、水で冷たいお茶漬けを作ります。
3. 1でカットした具材をのせ、お好みでトッピングしたら、できあがり!
お茶漬けの素なので、味付けは簡単! しっかり冷やした方が、美味しいです。ねばねばと塩気が相性ぴったり。今回は鮭茶漬けで作りましたが、梅やワサビなど、いろんなお茶漬けの素で楽しめそう。

3日目 冷やしゃぶと豆腐の中華風だしご飯

kanazawawa20141003_image03
材料・作り方
・中華味の素 … 大さじ1
・だし醤油 … 大さじ1
・豚こま切れ … 100g
・豆腐 … 1/2丁
・ゴマ油 … 適量
・トッピング(七味唐辛子、ネギ、ゴマ) … お好みで
1. 中華味の素とだし醤油で中華風冷製スープを作ります。中華味の素は少し溶けにくかったので、少量のお湯で溶き、水で薄めました。
2. 豆腐は一口サイズに、豚肉はさっと湯通ししてしゃぶしゃぶに。氷水でシメましょう
3. 具材・トッピングをのせ、スープをかけたらゴマ油を少し垂らして、できあがり!
七味唐辛子はお好みで。入れるとピリッとして美味! スープは薄めの味付けが、さらさらいけて良いかも!

4日目 肉巻きおにぎり

kanazawawa20141003_image01
材料・作り方(2つ分)
・豚ばら肉 … 2枚
・のり … 2切れ
・ゴマ … 少々
・出汁醤油 … 大さじ2
・みりん … 大さじ1
・砂糖 …  大さじ1
1. 豚ばら肉を出汁醤油、みりん、砂糖で甘辛く焼きます。てりが出てきたら、ゴマを半分ふりかけます。
2. ごはんに残りのゴマを混ぜ、1口サイズのおにぎりにし、のりで巻きます。
3. 2のおにぎりに肉を巻き、つまようじで固定したら、できあがり!
夜遅くなってしまったので、小さめのおにぎりにしました。ごはんは水にさらすとおにぎりにならないので、冷めたものをそのまま使います。

5日目 梅と塩昆布のキャベツごはん

kanazawawa20141003_image02
材料・作り方
・梅干 … 大1
・塩昆布 … 大さじ1~2
・キャベツ … 1~2枚
・白だし … 大さじ1
・トッピング(のり、ゴマ等)
1. キャベツは食べやすい大きさにカットし、梅干しはタネをとり、果肉を約0.5~1cm角に千切ります。
2. キャベツを塩もみします。キャベツが柔らかくなったところで、塩昆布を入れなじませ、梅干と一緒にごはんにのせます。
3. 白だしを少しずつ水で薄め味を調整し、ごはんにかけたら、できあがり!
梅干と塩昆布である程度味がついているので、少し薄いかな? くらいでOKです。
白だし、優秀です。梅との相性がとても良く、やさしい味に。ただ、結構しょっぱいので、塩辛くならないように注意が必要です。

ダイエットの結果・感想

5日間、夜ご飯の炭水化物を冷やご飯にしてみた結果は!
美味しくて割と食べてしまいましたが…
5日間で、マイナス1キロ。
残念ながら目標のマイナス2キロには届かなかったものの、美味しいご飯を食べて体重も少し減りました! これは成功!? じゃないでしょうか。
「冷やご飯」と聞くと、侘しい気持ちになりますが、冷や汁やおにぎりにすると美味しく食べられます。
ご飯もしっかり食べてよいので、ゆっくりダイエットしたい人にもおすすめ。
ダイエット食としてだけでなく、普通に食事として食べても満足できると思います!
時間的に太りそう…となる夜食にも、お勧め。

私は、これからも続けてみようと思います!
皆さんも、冷やご飯ダイエット、ぜひお試しください~☆