1. HOME
  2. 採用情報
  3. 代表メッセージ

RECRUIT 採用情報

代表メッセージ

ウェブ制作の仕事は将来有望

ネット業界はこれからまだまだ成長します。
ウェブ制作の仕事もますます増加していくことでしょう。
私たちは、ともに仕事をできる仲間と出会えることを楽しみにしています。

会社は夢をかなえる場所であって欲しい

あなたにとっての幸せな生き方とは?

私がもしその質問をされても、明確に答えることができません。価値観は日々変化していくし、すごく楽しいことをしていても、毎日同じことをしてると、すぐに飽きてしまうからです。

ただ、前提条件としてなら挙げることができます。
それは重要な順に、健康な体、生活できるお金、共に生きるパートナー、信頼できる仲間、社会に必要とされることです。

幸せな生き方は人それぞれだと思います。ただ、この前提条件は、それほど変わらないのではないでしょうか。

日本にはたくさん会社があって、神戸だけでも何万もの会社があります。どの会社を選んでも、その人が幸せであればいいのです。

ネクストページは地方都市の小さな会社です。それでも、先に挙げた前提条件を適えられる、あたりまえの会社を目指しています。

仕事はハードで当たり前

私たちは生きものです。生きものは常に生存競争をしています。
サバンナの動物を想像してみてください。
生存競争に敗れたものたちは、捕食されるか、飢え死にしてしまいます。

日本はセーフティネットが整備され、社会でうまく行かなかった人も、なんとか生きていくことができ、そこから這い上がるチャンスもあります。これは人間的で善意に溢れるすばらしいシステムです。
ただ行き過ぎた社会保障が破綻し、若者からやる気を削いでいるのも事実です。
それは、このようなセーフティネットが自然の摂理に反しているからです。
基本は「働かざるもの食うべからず」でいいのです。

ネクストページは地方の弱小企業に過ぎません。大手資本の傘下でもなく、大企業との太いパイプがあるわけではありません。ついでにいうと、工場設備や特許もありません。そんなネクストページが大手と渡り合ってお金儲けをして、スタッフの給料を稼ぐのです。さらに最近はライバル企業も増え、国際競争も激しくなっています。

刻々と変わる状況の中、よい会社、よい待遇を作っていくには、スタッフ一丸となって努力するしかありません。

楽しみながら続ける

web制作会社は長時間労働、徹夜あたりまえの業界といわれます。
ネクストページでは徹夜あたりまえとはいかずとも、年に数回程度は会社で夜通し仕事をする場合があります。

でも、苦しいだけの仕事は続けていくことができせん。 ネクストページのスタッフは仕事を楽しむスペシャリストです。

大きな仕事を受注したり、お客様からお褒めの言葉をいただいたり、できなかったことができるようになったり、満足のいくクリエイティブができたり、仕事をしているといろいろな場面で楽しいことがおこります。 ネクストページでは、その楽しさを最大限に増幅するために、仲間でその楽しさを共用します。 本当にみんなで拍手しあったり、クラッカーを鳴らしたりします。一見幼稚な行為ですが、そうすることで、本人はもちろん、周りのスタッフも楽しい気持ちになるのです。

そして、どんな楽しい仕事も、同じことをしていると楽しくなくなってきます。そうなったら、今度は少し時間かけて実現する楽しいことを見つけるのです。 たとえば、私の場合は「10年以内に会社を30人以上にする」などです。

当たり前ですが、仕事をしているとしんどいこともあります。でも、それを乗り越えて、成長した自分を想像すれば楽しいと思いませんか。どんな状況でも、楽しむことができれば、そのときは苦しくても、乗り越えることができます。

プライベートも充実させよう

仕事ばかりしていると、ふと虚しくなることがあります。
そんなことにならないよう、プライベートも充実させてください。

ネクストページは平日は遅くまで仕事することが多くても、土日や休日はしっかり休むスタイル。
休日出勤することがほとんどないので、メリハリが利いていて働きやすいと言う人も多い。

社会から必要とされる人に

若いころは「世のため、人のため」などとは考えません。
がむしゃらにやりたいことをやったり、生活の基盤を作ることに必死。
アラフォーの私もそこはあまり変わりません。

ただ、そうやってがんばっていると、実は自然と「世のため、人のため」になっています。 給料から払う税金や社会保険が日本のシステムを作っているし、若い人ががんばってお金を貯め、お店で遊んだり車や家を買うと、社会全体にお金が回ります。 ボランティアだけが「世のため、人のため」ではありません。

若いうちは、とにかくがむしゃらにがんばることが大切。 そして少し余裕ができると、今度は世の中でなにが必要とされているかや、自分になにができるかを考えるようになります。そうして、社会の一員になっていきます。

もし、がんばらずに怠けたり、反社会的なことをしたら、社会から不必要と判断されます。 会社の場合は倒産することになります。

私たちは、社会から三行半を突きつけられないよう、努力し続けなければなりません。

私たちと一緒に、プロを目指しませんか

私たちの仕事は専門知識と技術の研鑽が不可欠。
未経験の方も、仕事を始めると、領域の広さと深さに驚かれるはずです。
またネット業界は常に発展し続ける業界。
めまぐるしくてついていくのが大変。でも面白い。

この面白いネット業界の中で、私たちと一緒にプロを目指しませんか。
ネクストページには成長できる環境があります。

あなたのエントリーをお待ちしています。