1. HOME
  2. サービス
  3. インターネット広告

SERVICE サービス

インターネット広告

インターネット広告とは

TV、新聞同等の人に見てもらえ、費用を抑えて出稿できる広告

かっこいいWebサイト、素敵な商品を揃えたECサイト、口コミしたくなるようなコンテンツ、いずれのサイトもユーザーを魅了し、購買力を高め、コンバージョンへとユーザーを導くことに成功することができるかもしれません。ただし、これらのサイトにユーザーが訪れないことには、期待される効果は一切得ることができません。砂漠の中にひっそり建てられたアミューズメントパークと同じで、いくら魅力的だとしても誰も訪れなければ、そのWebサイトの魅力を誰にも伝えることができません。

インターネット広告なら、そんな問題を比較的早く解決することができます。

日本のインターネット利用率は約80%。インターネット広告は、パソコンやスマートフォン、携帯電話を通して多くの人に見てもらうことができます。
また、ユーザーを直接Webサイトに誘導でき、商品の購入やお問い合わせなど、即効性の高い媒体です。

多くのインターネット広告で採用している「クリック課金型広告」なら広告を表示するための費用は0円。広告をクリックされた分しか掲載料はかからず、費用を抑えて広告することも可能です。

Webサイトを成功へと導くインターネット広告の導入を是非ご検討ください。

インターネット広告の種類

ディスプレイ広告(バナー広告)

Yahoo!トップ

代表的なインターネット広告の一つで、Yahoo!や、各種ポータルサイトにバナーを配置し、クリックされることで該当ページへユーザーを導きます。
概ねサイトの目立つ位置に配置されるので、料金も比較的高めですが、効果も高く、ビジュアルやコピーを工夫することでその効果はさらも高くなります。
表示された回数に応じてお金を払うインプレッション課金で、Yahoo!プレミアム広告はその代表例です。

リスティング広告

パソコンの検索結果
「パソコン」で検索

GoogleやYahoo!で検索した時に、キーワードに対応して表示される広告です。リスティング広告は通常の検索結果(オーガニック検索)が検索エンジンのアルゴリズムによって順位付けされた順に表示さるのに対し、アルゴリズムの影響をうけることなく、広告にかける金額(入札)によって順位をコントロールできる広告です。サイト上部や右カラムなど比較的目立つ箇所に配置される点も大きな特徴です。料金はクリックされることによって課金されるクリック課金で、クリックされる度に予め入札した金額が課金されます。代表的なリスティング広告としてはYahoo!の「スポンサードサーチ」とGoogleの「Google Adwords」があげられます。

ディスプレイネットワーク(DN)

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)、Googleディスプレイネットワーク(GDN)がその代表的なディスプレイネットワークで、Yahoo!やGoogleがそれぞれ提携しているブログやWebサイト(Yahoo!の場合はYahoo! Japanの様々なコンテンツページも含む)に広告を出稿することができます。
他の広告に比べ表示回数が桁違いに多く、ユーザーの興味関心に沿った広告を表示したり、ユーザーの属性や地域や時間帯をコントロールすることができる点が特徴的な広告です。掲載料金はクリック課金なので、初期費用は0円で、クリック1回あたりの料金は自由に設定することができます。

Facebook広告

Facebookのニュースフィード
Facebookのニュースフィード

Facebookの右カラムなどに表示される広告です。ユーザーの住んでいる地域、年齢、性御別、趣味・関心、交際ステータスなど細かく絞ってターゲティングできる点が特徴です。1日あたりの金額を設定できるので、お試し感覚で始めることができる点も利用しやすい広告です。

その他のインターネット広告

・メール広告(ダイレクトメール、オプトインメールetc)
・アフェリエイト広告
・YouTube広告

お客様の目的、費用に応じた広告をご提案します。

ネクストページは、お客様の商品やサービスなどに応じて最適な広告をご提案し、
効果的な広告活動のお手伝いをさせていただきます。
また、広告の結果も月に一度レポートを提出し、より精度の高い広告活動を提供し、お客様のWebサイトの運用を成功へと導きます。

ネクストページはYahoo!プロモーション広告の正規代理店です。

※ネクストページはYahoo!プロモーション広告の正規代理店です。