1. HOME
  2. 採用情報
  3. 2018年度新卒採用
  4. 先輩紹介 Webディレクター

RECRUIT 採用情報

先輩紹介 Webディレクター

嬉しさを糧に、日々がんばっています。

名前

かなゆー

出身校

関西学院大学社会学部

入社年

2013年

経験した部署

Webディレクター

この会社を選んだ理由

合同説明会で説明してくださった担当の方(今は先輩と上司です)がとてもしゃべり易く、その場で制作に対する熱い想いを聞かせてもらい、ものづくりへの関心が高まったからです。
そして何より、会社の暖かい雰囲気がよく伝わってきて、この会社で働きたい、と思ったのが理由です。

ネクストページに入ってからの良い意味でのギャップはありましたが、悪い意味でのギャップというものは全くありませんでした!

現在の私の仕事

Webディレクターの仕事はお客様との打ち合わせ、企画、スケジュール管理、制作物のチェック、サイト解析、Web広告の運用、たまには取材に行ったりスナップ撮影を行ったりと、とてもたくさんあります。

勉強ももちろん必要ですが、日々の仕事をこなす中で自然と身についていくことがほとんどです。ある程度は満遍なくできるようになる必要がありますが、どれでも良いので「○○に強いディレクター」を目指して、頑張るのが良いと思います。
私も何かに強いディレクターを目指して探しているところです。

成功・失敗談

自分の勘違い・思い込みでの痛い失敗がありました。けれど、それをきっかけに意識が高まったので、今ではその失敗があってよかったとポジティブに捉えられています。

成功…とまではいきませんが、お客様に信頼いただいているな、と実感できる時は非常に嬉しく思います。やりがいは間違いなくあります。

わが社の雰囲気

アットホーム、とよくある言葉ですが、ネクストページに勝るところはなかなかないのでは… と思うほど、社内の雰囲気はとても良いです。

また、Web制作会社は男性が多いイメージがあるかもしれませんが、ネクストページは女性スタッフがとても多く、半数以上が女性です。
若いスタッフが増えてきて、話もしやすく、メンター制度、部署ごとの交流ランチなどなど、先輩に相談しやすい環境も整っているので、安心して働いてもらえると思います。

入社して一番感動したこと

  • 社内の風通しが良すぎること
  • 長期休暇が長く、お休み(有給)も取りやすいこと
  • 仕事への意識が高いこと

後輩へ一言

皆さんもご存知の通り、この仕事はなかなか忙しいです。それでも、1年前、1ヶ月前より、自分が成長していることを感じられ、やりがいがとてもある仕事です
デザイナーやエンジニアと一緒に、素敵なWebサイトを完成させお客様に喜んでいただいたときは、とても嬉しいです!
そんな、嬉しさを糧に、日々がんばっています。

知識がない、専門的な勉強をしたことがない、という人も大歓迎です!(私自身がそうでした!)
もちろん始めは実力にあった仕事から、経験を積めば段々と大きな案件を任せてもらえるようになります。

「いい仕事をしよう」「満足してもらいたい」という気持ちとやる気があれば、どんどん力をつけていけて、それが確実に成果に反映される業界・それをさせてくれる会社だと思います。

仕事風景