意外と良店多し!?中央区八丁堀のカレー屋さん5選。


八丁堀 カレー

ネクストページの東京オフィスは中央区八丁堀にあります。
あまり休日に立ち寄るような街では無いのですが、どちらかというとオフィス街なのでランチのお店には困りません。

そこで八丁堀近辺のオススメカレー屋さんを紹介します。
我々がよく行くお店も、今回の記事作成にあたって初めて訪れたお店もありますが、どこも特長があって美味しいお店ばかりです。

サンガム

サンガム 八丁堀 カレー

オフィスから歩いてすぐにある、どのお店よりも一番近いインドカレー屋さんです。
何度か訪れたことがありますが、少し路地に入ったところにあるにも関わらず、いつもランチの時にはお客さんが多く入っています。
最近店内が改装されてキレイになりました。

今回はダブルカレーセットとサンガムスペシャルセットをオーダーしました。
ダブルカレーセット
ダブルカレーセットは彩りもキレイで食欲がそそられます。960円。
右がほうれん草チキンカレーは決まっているのですが、左は日替わり、キーマ、野菜、ポークの中から1種類選びます。
今回はキーマで辛さは普通を選びました。少し甘く感じるくらいだったので、辛さが欲しい人は少し強めの辛さを選択すると良さそうです。

スペシャルセット
おすすめのスペシャルセットはバターチキンとポークカレーの2種類です(選択不可)。
ナンとライスの両方にチキンティッカが付いてきて1,000円です。
味はカレーもナンも少し甘く感じるくらいだったので食べやすいです。
ドリンクは全てのセットに付いてきて、ラッシー、アイスコーヒー、ウーロン茶から選択できます。

サンガム (SANGAM)
東京都中央区八丁堀4-14-1 ライオンズマンション 1F
TEL:03-3555-0722
(電話予約可能)
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00
定休日:無休

新川デリー

新川デリー 八丁堀 カレー
デリーはネクストページで一番よく行くお店です。
上野、銀座にもデリーという同じ名前の有名なカレー屋さんがあるのですが、どうやらこちらは暖簾分けとのこと。
鍛冶橋通りを東に歩いて高橋を渡った少し先にお店にあります。
ランチ時はやはり人気で、タイミングによっては少し待たないといけないときもあります。

カシミール バターチキン ツインカレー
毎月限定メニューが変わっていて、今回はその限定メニューからカシミールとバターチキンのツインカレーとインドカレーをいただきました。
本家のデリーもそうなのですが、ここはカシミールカレーがオススメです。
5辛なので結構辛いのですが、日本人の好みに合わせているのかくどい感じは無くあっさりとしています。
僕自身あまり辛いのは得意ではないですが、それでも少し汗をかきながら食べられるので、普段辛いカレーを避ける人も食べてみる価値があります。

ツインカレー
インドカレーは3辛なのでカシミールほどではない、程々の辛さを楽しめます。
こちらは少し濃厚なルーと大きなチキンがご飯に合います。

付け合わせ
付け合わせが各テーブルに置いてあって、特にチーズを好きなだけ入れることが出来るのは嬉しいですね。

新川デリー
東京都中央区新川1-28-35 鳴門ビル1F
TEL:03-3297-8922
(電話予約可能)
営業時間:11:00~22:00
定休日:日曜・祝日

ナワブ

ナワブ 八丁堀 カレー
ナワブは行ったことが無かったのですが、オフィスの近くにあって気になっていたお店でした。
高橋を東に渡ってすぐ左に曲がって少し歩くとお店が見えてきます。お店を挟んで反対側の八重洲通り側にも入り口があって、どちら側からも入れます。

ナワブ
内装はカレー屋というよりもインド料理店という感じですね。お店に行った時間には女性の方が多くいらっしゃいました。

チーズナンセット
チーズナンが追加料金無しで頼めるセットがあったのでそれと、カレーが2種類頼めるスペシャルタリーセット(1,190円)をオーダーしました。
チーズナンはあっさりしていて食べやすかったです。
こちらも2種類選べるので、キーマとシーフードを選択しました。
頼んだ同僚はシーフードをクラムチャウダーだと酷評でしたが、総じて安定した美味しさだと思います。

スペシャルタリーセット
こちらはバターチキンとラムの2つです。
先ほどと同様こちらもあっさりしているので食べやすいのですが、濃いカレーを食べたい人には少し物足りないかもしれません。
スペシャルタリーセットはタンドリーが付いている上に、ナンも大きくて割りとお腹いっぱいになります。

ナワブ 八丁堀店
東京都中央区新川2-8-2 新川YMビル 1F
TEL:03-3551-4883
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:元旦

ロダン

ロダン 八丁堀 カレー
今回の記事を作るにあたって、改めて近辺のカレー屋さんを探していて、色々なサイトでロダンは一番評判が高かったので行ってみました。
食券を外で購入して店内に入ります。注文したのは一番人気のカツカレーと、ホールスパイスカレー。

カツカレー
牛トロトロ煮(400円)をトッピングで追加しています。
このお店のカレーの特長はルーの上にかかっているソースですね。
正体は分からなかった(調べてもハッキリせず)のですが、ルーと絡んで濃厚なのにさっぱり食べられるので、ロースかつにもとても合います。

ホールスパイスカレー
ホールスパイスカレーはスパイスが利いていて結構辛いのですが、香りもよくご飯に合います。
大きなチキンも入っていて、カツカレーのルーとは全く違うのですがこちらもとても美味しかったです。

ロダン (【旧店名】カレー堂)
東京都中央区八丁堀3-8-4
TEL:03-5541-5777
(電話予約可能)
営業時間:11:00~15:00
定休日:日曜・祝日

アイマン

八丁堀 カレー アイマン
八丁堀駅から出てすぐ、新大橋通り沿いにあるカレー屋です。
以前は「カレー革命」という店名だったのですが、今は違う名前になっています。

レディースセット
一緒に行った女性の同僚は、レディースセットがおトクということでオススメされていました。
ドリンクが全てのドリンクメニュー(アルコール含む)から選べて、カレーも2種類から選べます。レディースセットと言う割にはボリュームが多いですね。
カレーはさらっとあっさりしていて、食べやすい味になっています。

カレーチャーハン
カレーチャーハンはカレー革命の時からの看板メニューです。
見た目からカレーに対する邪道感ハンパないですが、ルーがチャーハンと意外に合ってなかなか他所では食べられない味です。
以前はもっとルーが濃厚だった気がするのですが、今はルーが控えめになってチャーハンとのバランス良くなっています。

ちなみに店主が話しかけてくれるのですが、「アナタ30辛デイイデスネ」とか毎回(ほんとに毎回!)ジョークを挟んくるので、カレー以外にも楽しめます。

アイマン (AYMAN)
東京都中央区入船1-2-10 1F・2F
TEL:03-6280-3817
(電話予約可能)
営業時間:11:00~16:30 17:00~23:00
定休日:無休

ネクストページではブログの取材費が会社から支給されるので、今回のランチ記事にも有効に活用できました。
この取材が終わった後にも、カレー屋さんをいくつか見つけてしまったので、またみんなで開拓しようと思います。

ナマステ〜!


カテゴリー: 東京 | 投稿日: | 投稿者:
谷 誠

谷 誠 について

東京浅草事務所でディレクターをしています。 これまで職種をデベロッパー、ディレクター、デザイナー、エンジニアと色々経験してきました。web制作に関しては幅広くご提案できます。