スタンディングデスクはダイエットに効果があるのか1ヶ月検証してみた。


社内ブログの波に抗えず、遂に投稿することになりました。
ディレクターの谷です。

我々の仕事ではPCの前に座りっぱなしでいる時間が長く、
日々運動不足とお腹についた憎き贅肉に悩まされる毎日です。

 

スタンディングデスクって何?

さて、みなさんはスタンディングデスクというものをご存知でしょうか?
一日に6時間以上の座り仕事だと内臓や血管、関節に負担がかかり死亡リスクが高まると言われています。
適度な運動を合間に行うことが推奨されていますが、普段仕事をしていて席を立つことなんて、
ランチに出るときやトイレに行くとき程度…ましてや社内を歩きまわるわけにもいかないし…

そうした中で最近話題になっているのがスタンディングデスクです。

スタンディングデスク イメージ
SCANDINAVIAN MODERN
その名の通り、立ったままデスクワークをすることができるので、先の座りっぱなしの問題を解消することが出来ます!
しかもオシャレ!

これは「効果を実証して、会社に購入してもらおう」という不順な動機から、
ダイエット検証企画が始まりました。

 

スタンディングデスクに必要なもの

身の回りにあるもので、スタンディングデスクで仕事ができる環境を作ってみます。

大事な点は2つあります。
ヒジを曲げた時の角度
まず、ヒジが90°に曲がる位置でPCのキーボードが来ることが大事です。
これより高い、もしくは低いと腕が疲れてしまい長時間続けることが難しくなります。

目線の高さ
目線も高さが合わないと首や肩が疲れてしまい、集中することが出来ず逆効果になってしまいます。

 
試行錯誤を重ねた結果、行き着いた結果がこちら。
社内にあった箱を上手く組み合わせて、仕事がしやすいちょうど良い高さになるようにしています。
箱を並べてちょうどいい高さに
視線も低くなり過ぎないように

箱の上にディスプレイを置くことで、目線の高さを調節しました。
ディスプレイの高さを変える

足元にはヨガマットを引いて、立ち続けても疲れにくいように工夫しています。
また、疲れて来た時には椅子を使って膝立ちをすることで、休みながら仕事が出来るようになりました。
疲れたら体勢を変えて楽に

ノートPCの場合に、手元と目線の高さを作業しやすい高さにすることは難しいですが、
下記のような視線を高くする商品もあるので、興味がある人は検討してみてください。

ラップトップ用スタンド イメージ
ラップトップ用スタンド

 

実際にダイエットに効果があるのか

検証するために1ヶ月続けてみました。
本来であれば私の下降し続ける体重と、ラ◯ザップ並に引き締まったボディが出来あがっていく様を
お送りする予定だったのですが、

、、、

、、

全く効果がありませんでした!!

ちょっと考えれば分かるのですが、立ち仕事の時間が増えたくらいでダイエットできるなら誰も悩まないよという話です。
肩こりや腰痛の人には効果があるのかもしれませんが、そもそも私はほとんどそういうことに悩まされたこともなく、
残念ながら不発に終わってしまいました。

 

スタンディングデスクを使ってみた効果

体脂肪率の現象など目に見えない体の改善はあったかもしれませんし(そう信じたい!)、
ダイエットに効果が無かったとはいえ、1ヶ月続けてみることで効果やメリットも見えました。

作業に集中できる
仕事中に気づいたら関係のないサイトを見てしまうことが多いのですが
(色んなモノにアンテナを張ってるんです!)、
スタンディングデスクで作業している間は、ほとんどそういうことはなく、集中できていることが多いです。
理由はあまり分かりませんが、普段と違う環境や体勢になることで少し緊張感が出るようになったように感じています。

ただし、二時間くらいで足の裏やふくらはぎが痛くなってくるので、逆に集中できなくなってきます。
他の同様の記事では続けていると慣れてくるという話も多いのですが、
私に根気が無いせいか、結局最後まで慣れませんでした。

なので、ずっと立ち続けるよりも、
二時間立って仕事、疲れてきたら休憩するために二時間座り仕事、疲れが取れたらまた立ち仕事…と
立ちと座りを繰り返すことで、座っているだけよりも効率的に仕事に取り組めます。

 

おすすめスタンディングデスク

最後にスタンディングデスクをまとめてみました。
ダイエットに効果無いよって言ってるのに、興味が出てしまった人は参考にしてみてください。

IKEA SKARSTA イメージ
SKARSTA
みんな大好きIKEAです。
私がスタンディングデスクを知ったのも、IKEAから発売されるという情報を見たのが最初でした。
昇降式になっていて高さが変えられるので、立ったり座ったりを自由に調整することが出来ます。

IKEAからはBEKANTという、電動で高さを調整できるものも販売されているようですが、
残念ながら日本では販売されていないようです。

 
SKOLA(スクーラ) カウンター イメージ
SKOLA(スクーラ) カウンター
スタンディングデスクではなくカウンターなので高さ調整はできませんが、
会社に一つ置いて、仕事や軽いミーティング時に立ちながらという時に使うと良さそうです。
何よりデザインが良いので置いてあるだけでも十分目を引きます。

 
 
番外編ですが、壁に取り付けることができるものもあります。カッコいい。。。
MacBook Wall Deskイメージ
MacBook Wall Desk


カテゴリー: その他 | 投稿日: | 投稿者:
谷 誠

谷 誠 について

東京八丁堀事務所でディレクターをしています。
これまで職種をデベロッパー、ディレクター、デザイナー、エンジニアと色々経験してきました。Web制作に関しては幅広くご提案できます。