360°VRカメラ用スタビライザーMOZA GURU 360°を使ってみた。


MOZA GURU 360°セッティング

最近、プロ用カメラの価格も下がってきて、撮影環境がどんどん整っている360°VR動画。
日本の暑い夏こそ、外に飛び出して、360°動画を撮影しましょう!

さて、今回は手振れから解放されるスタビライザー(ジンバル)、MOZA GURU 360° CAMERA STABILIZERを購入したので、テストしてみたいと思います。

開封からセッティング

届いたらこんな感じ。箱がパカパカしています。

MOZA GURU 360°パッケージ

本体と付属品一式です。本体でも充電できますが、別途充電器が付属しています。

MOZA GURU 360°同梱品

セッティングするとこんな感じです。

MOZA GURU 360°セッティング

サポートしているカメラはかなり多くて以下の通り。

  • Xiaomi MiJia 360° Spherical Panoramic Camera.
  • Garmin Virb 360.
  • YI 360 VR Camera.
  • Samsung Gear 360.
  • New Samsung Gear 360.
  • Nikon Keymission 360 and 170.
  • Theta S and Theta SC from Ricoh.
  • Dual Kodak PixPro SP360.
  • LG 360 Cam.
  • Casio EX-FR200.
  • 360Fly Action Camera.
  • Vuze.
  • Giroptic IO.
  • iPhone 7plus and other Smartphones (smartphone clamp sold separately).
  • Insta360 Nano.
  • Andoer 360 All Viewer.
  • And More.

Gear360を取り付けてのテスト

MOZA GURU 360°の動作モードは3つ。

  • Yaw-Follow Mode:左右の動きについてくるが、前後の傾きは固定。よく使う。
  • Yaw-Tilt Follow Mode:左右、前後の動きについてくる。あまり使わない。
  • All-lock Mode:左右、前後の動きを無視してカメラ固定。よく使う。

今回は「All-lock Mode」でテストしてみました。

手持ちでジョギングしてみるテスト。

最後は回転してしまいましたが、かなり激しい動きでも追従してくれそうです。

カメラマンがナビゲーターを追従するテスト。

とてもプロっぽい映像です。人を正面に入れるには、カメラをかなり低く構える必要があります。

このあたりは前回のブログで書かせていただいています。

360°カメラ用スタビライザー

Gear360やRICHO THEATAのような360°カメラのスタビライザーとして、現在、以下のようなものが発売されています。

Glide Gear CYL100

Glide Gear CYL100

モーターのないシンプルなスタビライザー。セッティングが決まるまで時間がかかる?

FeiyuTech G360 パノラマカメラ ジンバル スタビライザー

FeiyuTech G360

日本代理店もあり、現在最も入手性が高い製品。

MOZA GURU 360° CAMERA STABILIZER

MOZA GURU 360°

FeiyuTech G360が発売されるまで、パーソナルユースでは、この製品しか選択肢がなかったように思います。

Tarzan-G 360 VR Panoramic Stabilizer Gimbal

GURU 360°が進化し、下面の映り込みを少なくしたモデル。

Tarzan-G 360 VR Panoramic Stabilizer Gimbal

Tarzan-G 360 VR Panoramic Stabilizer Gimbal

プロ用途 を意識した高機能なモデル。

まとめ

360°用スタビライザーは、まだ数が少なく、ネット上では、既存のデジカメやスマホ用スタビライザーを流用している人もいます。

スタビライザーを使うことで、360°動画が一気にプロっぽい映像になるので、気になる人はぜひお試しください。初期の製品は不安定なことが多いですが、360°カメラ用スタビライザーは、デジカメやスマホ用製品の転用のため、それなりに安定して動作するようです。